#おうち珈琲

焙煎豆の保管方法

焙煎豆・粉のおいしさを保つために、どうやって保存すればいいんだろう。そんな疑問にお答えします!

◎冷凍保存がベスト!

ずばり、鮮度を保つためには、冷凍で保存するのが一番です。

冷蔵・常温保存でも可能ですが、より鮮度を保つためには冷凍保存をしましょう。焙煎豆には水分がほとんど含まれていないので、冷凍しても悪くなることはありません。

焙煎豆は他の匂いを吸着してしまうので、必ず密閉しましょう。焙煎豆保管専用の容器も販売されていますが、スクリューキャップを開け閉めできるタイプのボトル缶コーヒーの空き缶も、実はおすすめなんです。
how_to_store

 

◎保管期間の目安

常温では焙煎してから1週間程度、冷蔵では2週間程度、冷凍では1か月程度であれば、おいしさをキープできます。

canister


ちょっとしたひと手間で、美味しいコーヒーが飲み続けられるよ。
ぜひぜひ試してみてね。

 

★「こんなことを教えてほしい・・!」ということがあれば、是非こちらからお気軽にお問合せください!

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。